スタッフブログ

「省エネ型LED道路情報板について」の記事です。

2015年06月11日

省エネ型LED道路情報板について

今回は上海サンシーの省エネ型LED道路情報板について紹介していきたいと思います

 

中国の高速道路にはLEDの道路情報板がたくさん設置されています。

もちろん、上海サンシーの製品も中国全土の高速道路で数多く使用されています

この情報板に、渋滞情報や交通安全標語など様々な情報が表示されています。

 

江蘇省の高速道路上にある省エネ型情報板

 

 

 

現在、上海サンシーの省エネ型LED道路情報板は、中国国内の高速道路上に広く使用されており、重要な地位を占めています。

東は東シナ海沿岸から、西はウイグルやチベット、南は海南島や広東省、北は内モンゴルや黒竜江省と応用範囲が幅広く、中国全土各地の高速道路に上海サンシーの道路情報板が設置されており、ドライバーに的確で間違いのない道路情報を提供しています。

 

 

サンシーの省エネ型道路情報板は、その表示のクオリティーの高さと省エネ効果がユーザーに広く評価されており、さらには中国国家交通部門からも認可を得ています。

中国全土の各地の高速道路上の約1.5㎞ごとに小型の情報板が、2.5㎞ごとに大型の情報板が設置されているのですが、安全運転を行う上で、これらの情報板は不可欠なものとなっています。

 

上海サンシーはLED事業において20数年の実績がありますが、中国国内で最も早く設立されたLED応用製品の取り扱い企業でもあります。

 

上海サンシーは設立以来常に新製品の研究開発高品質の製品の製造をモットーにしており、LED業界においてしっかりとした基礎と豊富な実力を有しています。

 

上海サンシーの省エネ型道路情報板は、優れた表示効果と突出した放熱技術を備えており、さらにはユーザーの要求に基づいて、観賞角度やピッチなどの一連のデータを特注することができます。つまり、ユーザーのために最も適切な省エネ型情報板をオーダーメードすることができるのです。

 

さらに、上海サンシーの省エネ型LED道路情報板には、ゲート型フレーム式クレーム式立柱式などの様々な取付方式があります。各高速道路ごとの周囲環境と道路情報のニーズに基づいて、様々な設置方式を選択することができます。

 

黒竜江省の高速道路の省エネ型LED情報板

 

 

 

省エネ型LED道路情報板の省エネ効果について

スタンバイ状態の時においては、通常の道路情報板の消費電力約10w/㎡ほどですが、上海サンシーの省エネ型道路情報板最低消費電力1w/㎡。

 

通常使用では、省エネ型道路情報板仕事率既存の情報板の5分の1であり、省エネ効果は一目瞭然。

 

さらに、省エネ型道路情報板は、操作と管理に非常に便利な遠隔コントロールが可能で、往来する車両に最新の道路情報を提供を行っています。

 

株式会社ウエスト・トラストでは、LED照明・LEDディスプレイともに上海サンシーの製品全てをお客様にご紹介しています。

製品についてのご質問、お問い合わせ等ございましたら、お気軽にご連絡ください。

お問い合わせフォーム

資料請求・お見積り・商品に関するお問い合わせなどはこちら

  • メールの場合 メールフォームへ

東京都文京区本駒込5-67-11-201

ページの先頭へ戻る