次世代植物工場向けLED照明 設定を変えるだけひとつの照明器具を様々な植物育成に転用可能 照射パターンは約1億通り、成長過程に合わせて最適な育成環境を実現。モジュール単位での交換が可能でメンテナンスが容易 光源は色数の初期設定や設備に合わせた器具設計が可能

トップ > 会社案内・会社概要

植物の育成に適した高出力LEDチップを採用

植物の育成に適した赤、遠赤外線、青、白の高出力のLEDチップを採用しております。

調光、調色、照射時間などを専用ソフトで管理

専用ソフトで栽培管理ができます。
照射パターンは1億通り。各栽培作物に応じた環境を実現します。

照射管理ソフト

  • メニュー画面
    メニュー画面
  • 設定画面
    設定画面
  • 照射スケジュール設定
    照射スケジュール設定
  • 照射スケジュール可視化
    照射スケジュール可視化

※今後、改良の為予告なく製品仕様を変更することもありますのでご了承ください。

システムイメージ

植物の成長段階で必要とされるスベクトルになかった照射をすることで、その成長を促すことができます。また、当社LED照明は、赤色光655nm、青色光は455nmとし、照明器具とシステムを連携することで最適な栽培環境を実現しました。

仕様

仕様

ページの先頭へ戻る